ジュースクレンズ効果に疑問?本当に痩せられる方法大公開

starfaxでメールfax?複合機を使わないfax使用術大公開

【starfaxでメールfax?複合機を使わないfax使用術大公開】

 

ネット時代、ネット環境により充実した新世代faxソフトが!
PC上でfaxの送受信や管理、情報共有がスムーズに進み、これからの業務改革に必要であろうソフト!
それがstarfaxです!
では、どのように使用すべきか。
比較しながらご紹介致します!

 

・starfaxとは?
・効率化のサポートとして優秀
・複合機導入よりも半分以下で導入可能なコストパフォーマンス

 

▽starfaxとは?

 

まず、starfaxと言われてもピンと来ない人もいらっしゃるかもしれませんね。
PCソフトのメーカーで商品名が「starfax」という呼称なのです。

 

つまり、faxソフトの名前という事ですね。
そんなfaxソフトのstarfaxには専用サーバーもあり、事業拡大をしても変わらず利用出来たり、サポートが充実していたりと利用価値は高めかと思います。

 

まず、自身が使用しているPCはソフトに対応するOSか確認する必要があります。

 

問題なく利用出来るかは無料版ダウンロードサービスで試す事ができますので購入前にしっかり試運転をしましょう。

 

▽効率化のサポートとして優秀!

 

膨大な宛先に送信する場合にも、送付状を作り原稿に付けてfaxする流れが一般的ですが、starfaxでは「電話帳登録」により送付状や原稿に自動的に宛名を差し込む事が出来ます。

 

従来かかっていた作業時間の短縮は勿論のこと、送るデータや送られてきたデータもその場で修正、確認、保存と一連の流れをPC上で取り行う事が出来るので、全体的な効率化が期待できるでしょう。

 

▽複合機導入よりも半分以下で導入可能なコストパフォーマンス!

 

ソフト自体は12000円~と商業用ソフトとしても優秀な価格帯となっており、改めて複合機導入をするよりも価格帯、機能面、両方から見ても使用するならfaxソフトかなと思いますね。

 

starfaxのソフトは、他にも購入後サポートセンターもありますので、ある程度のサポートは安心して受ける事が出来ますので、そこまでネット環境に精通していなくても、問題視するほどでは無いとも思います。

 

紙代、トナー代も削減対象として見込めるので複合機の経費見直しと併せて一括削減出来るのもインターネットfaxの良いところでしょう。
主に、リモートワークや多くの営業マンを抱える事業主の方は複合機からインターネットfaxへの切り替えが良いのではないでしょうか。

 

starfaxソフトは、Amazon、楽天、家電量販店と様々な場所で購入可能です。
詳しく説明を受けたい場合は、starfaxサポートセンターか家電量販店の人に直接聞いても良いかもしれませんね。
インターネットfaxに興味を持たれた人は是非足を運んでみてはいかがでしょうか。