ジュースクレンズ効果に疑問?本当に痩せられる方法大公開

メールfax対応/外回り営業で差がつくネットfaxとは

<メールで簡単!インターネットfaxとはどんなサービス? 4通目>
メールfax対応/外回り営業で差がつくネットfaxとは

 

インターネットfaxがどんなサービスなのかご存知ですか?
従来、ファックスの使用には、専用のfax機が必要でしたがインターネットfaxの場合、メールだけでfaxの送受信ができとても便利です。
業務の効率性を上げるためにもインターネットfaxのことを知って、導入を検討しましょう。

 

・インターネットfaxとはどんなサービス?
・インターネットfaxのメリット、デメリットは?
・使うならどこのサービスがおすすめ?

 

これらの疑問点について詳しく解説していきます。

 

 

◆インターネットfaxとは?メールで簡単に利用できる!
インターネットfaxとは、インターネット回線を利用してfaxのやり取りが行えるサービスのことです。

 

faxの内容がメールに変換されて送られてくるので、パソコンやタブレット、スマホがあれば十分利用可能です。
特別に用意するものはありません。

 

受信する時は、登録したメールアドレス宛にPDFファイルが添付された状態で送られてきます。

 

こちらから送信する時は、メールにファイルを添付して送信するだけでサーバー側で自動で変換され、相手のfaxに届きます。

 

 

◆インターネットfaxのメリット!メールで便利、コスト低
インターネットfaxのメリットは、「メールで送受信できる」、「コストが低い」「簡単に始められる」の3つです。

 

インターネットfaxは、ファックスの内容がサーバーで自動的に変換されてメールで送られるのでとても便利です。

 

また、インターネットfaxの利用にかかるコストは、安いところだと月々900円ほどでコストを抑えて利用することができます。

 

 

それと、インターネットfaxの一番のメリットとして簡単に始められるという事です。
特に準備するものもなくメールが利用できる環境であればすぐにでも始められます。

 

 

◆インターネットfaxのデメリットは?
インターネットfaxのデメリットは、「紙媒体や手書きの文章を送るが面倒」という点です。
PDFに変換できないファイルをインターネットfaxで送るときは少々面倒です。

 

紙にかかれた文章や資料は通常のfaxであれば、そのまま送れますが、インターネットfaxの場合、スキャナーが必要になります。

 

このように紙媒体のものや手書きの文章を送る時に、少々面倒になのがインターネットfaxのデメリットです。

 

対策としては、別途スキャナーを購入するか、スマホのアプリでスキャンできるものをインストールなどがあります。

 

 

◆おすすめのインターネットfaxサービス2社!
インターネットfaxを導入するのであれば、「efax」と「メッセージプラス」の2社がおすすめです。
どちらもメールの送受信だけで利用できるので大変便利です。

 

efaxの場合、初めの30日間はトライアル期間なので無料で利用できます。
使ってみて合わなければ解約できます。
30日以内の解約であれば、費用が全く掛からないのでリスクがありません。

 

メッセージプラスの場合は、月額料金が950円と安いこと、手書き機能があり、インターネットfaxのデメリットを解消できるところが魅力です。
メッセージプラスは、利便性やコストを抑えたい人におすすめです。

 

 

 

 

 

 

 

 

◆インターネットfaxまとめ
どのインターネットfaxのサービスでも言えることは以下の3つです。

 

・メールでできるので、すぐに導入ができて便利
・導入費が安く、維持費も安いので低コスト
・faxの内容を共有できるので、仕事がはかどる

 

インターネットfaxは、簡単に導入できて、低コストなのが魅力ですね。
もし、気になっているなら今回ご紹介した2社がおすすめです。